トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦い

トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦いはトンイ考の後続サイトです。韓国時代劇トンイについて歴史的背景などを考察します。

*

トンイ キャスト男性

スポンサードリンク

トンイ 男性キャスト・登場人物紹介です。

登場人物中、実在の人物や官職には漢字も併記していますが、架空の人物には漢字表記を外しています。

史実にネタバレ無しなのですが、一部の内容をあえて訳していません。

 

 

トンイ キャスト・登場人物

オ・テソク(오태석)役  チョン・ドンファン(정동환)

漢城府左尹(ハンソンブ チャユン)→吏曹判書(イジョパンソ)→右議政(ウイジョン:우의정)

南人(ナミン)勢力の少壮派指導者。チェ・ヒョウォンとコムゲ組織を政敵除去に利用し無惨に殺す。頭の回転が早く出世に対する強い執念を持つ。そして恐ろしい推進力で若くして朝廷の要職をあまねく経る。

粛宗の信任を受けて己巳換局(キサファングク)を主導しチャン・ヒビンの後見人になる。
トンイとは幼い時期からの悪縁で、生涯敵対関係を続ける。

トンイ キャスト・登場人物

オ・テプン(오태풍)役  イ・ゲイン(이계인)

掌楽院(チャンアグォン:장악원)副提調(プジェチョ:正三品堂上官)

テソクの弟で血の気の多い行動派。太っ腹で性格が荒っぽくて激しい。 すべてに積極的で即興的なので失敗が多い。兄からの叱責を多く受け好意の官職に付けないものの、一族に対する自尊心は強い。

トンイ キャスト・登場人物

オ・ユン(오윤)役  チェ・チョロ(최철호)

オ・テソクの甥。漢城府庶尹(ソユン)となりトンイを最後まで追跡しする。 オ・テソクを頂点にした南人勢力の核心人物。チャン・オクチョンが王妃になった後チャン・ヒジェとともに南人勢力とともにトンイを度々窮地に立たせる。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

張希載(チャン・ヒジェ:장희재)役  キム・ユソク(김유석)

チャン・オクチョン(チャン・ヒビン)の兄。チャン・ヒビンが粛宗の寵愛を独占するとすぐに昇進し、宮を警護する最高責任者禁軍別将(クムグンピョルジャン)になる。

引き続き摠戎使(チョンユンサ)に昇進して1694年仁顕王后(イニョンワンフ)が復位した後で、これに嫉妬したチャン・ヒビンと共に仁顕王后を害しようと謀り発覚。そして・・・。

トンイ キャスト・登場人物

ホン・テユン(홍태윤)役  ロイ(로이)

オ・ユンの腹心で年下のいとこだ。オ・テソクとオ・ユンの命令を直接遂行する行動隊長。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

都承旨(トスンジ:도승지)役  シン・グ(신국)

粛宗(スクチョン)の臣下。現代でいう秘書室長。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

チョン・イングク(정인국)役  ナ・ソンギュン(나성균)

西人(ソイン:서인)の少壮派指導者。後日、西人の領袖となる。粛宗即位後右腕となって王権確立に大きい功績を立てる。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

シム・ウンテク(심운택)役  キム・ドンユン(김동윤)

庚申換局(キョンシンファングク)の際に義州(ウィジュ)に流刑となり、そこで宮を脱出したトンイに偶然会って縁を結ぶ。
学識と才能が優れているにも関わらずそそっかしい性格で、憎まれ口も叩くが臆病でもあり危機に近づけばしばしば後に隠れる。
しかし決定的瞬間には保身を図らない器量でもある。
両班(ヤンバン)でも必要があれば盗みをするのも致し方ないという考えを持つ破格的な人物。後日、西人の中心人物になる。

 

 

トンイ キャスト・登場人物

尚膳(サンソン:상선)役  チョン・ソニル(정선일)

現代でいう侍従長。王室の身の回りの世話をする内侍府(ネシブ)の最高官職。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

チャン・ムヨル(장무열)役  チェ・ジョンファン(최종환)

チャン・イクファンの息子で後日登場する。漢城府庶尹(ソユン) 。後に南人(ナミン)の領収となる。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

昑(クム:금) のちの延礽君(ヨニングン:연잉군) 第21代英祖(ヨンジョ:영조)役  イ・ヒョンソク(이형석)

トンイと肅宗の息子。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

昀(ユン:윤) のちの第20代景宗(キョンジョン:경종)役  ユン・チャン(윤찬)

世子(セジャ:세자)で粛宗とチャン・ヒビンの息子。本来性格が優しいが後嗣を持てない病弱な人物。以後、運命的なライバルで弟の ヨニングンとも宮で遭遇することになる。

トンイの息子ヨニングンと親しく過ごすが、二人の母の対立構図の中でヨニングンと王位を争う運命だ。

 

トンイ キャスト・登場人物

イ・ジョンウク(이종욱)役  イ・ジョンフン(이정훈)

掌楽院(チャンアグォン:장악원)正(ジョン:正三品堂下官)

意志が強くすべてに徹底した性格。厳格だが内面は非常に人間的だ。

スポンサードリンク

 

 

トンイ キャスト・登場人物

パク・ドシク(박도식)役  チェ・ジェホン(최재호)

副直長(プジクジャン:正八品)

掌楽院で楽工と楽士を管理する官員ですべてに厳格で自己管理も貫徹している。
ファン・ジュシクを軽べつしている。トンイにも高圧的だ。

 

 

トンイ キャスト・登場人物

オ・ホヤン(오호양)役  ヨ・ホミン(여호민)

オ・デプンの息子。僉正(チョムジョン:正四品)

掌楽院に赴任してトンイを苦境に立たせ、監察府に移った後にもトンイとは宿敵関係だ。おじオ・テソクの権力を信じて傲慢で野放図だ。

 

トンイ キャスト・登場人物

ファン・ジュシク(황주식)役  イ・ヒド(이희도)

直長(チクジャン:従七品)

いいかげんでウソもよくつきトンイにも辛く当たっていたが、後日トンイに対し叔父のような優しさを見せる。

 

 

トンイ キャスト・登場人物

ヨンダル(영달)役  イ・グァンス(이광수)

楽工(アクゴン)

もともとは舞童で、トンイには兄のように接してくれる。頼りないのが玉に瑕だ。

 

 

トンイ キャスト・登場人物崔考元(チェ・ヒョウォン:최효원)役  チョン・ホジン(천호진)

実在の淑嬪崔氏(スクビンチェシ:숙빈최씨)の父。

ドラマ内ではコムゲの首領。死体を処理するオジャギン(오작인)でたびたび捕盗庁の命を受けて検死もする。本来一族は両班(ヤンバン)出身だが祖父が昭顕世子(ソヒョンセジャ:소현세자)暗殺の謀逆事件にかかわって家が籍没されて賎民に落ちる。強靭な性分に正義感が強くて口数が少ない。彼の価値観が幼いトンイの成長過程に深い影響を与える。

 

トンイ キャスト・登場人物チェ・ドンジュ(최동주)役  チョン・ソンウン(정성운)

トンイの兄。掌楽院右坊の楽工でヘグム演奏者。掌楽院のすべての楽器を自由自在に操る。 多情多感な性格で妹トンイを心から愛する。 チャ・チョンスとは無二の親友関係だ。

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

チャン・イゴン(장익헌)役  イ・ジェヨン(이재용)

初回に謀略によって殺害される人物。

 

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

キム・ファン(김환)役  チョン・インギ(정인기)

占卦に神通力を持つ道人。トンイとオクチョンの将来に意味深い予言をするが、後日それがそのまま当たる。

幼いトンイが危機に処した時、命を救って見守ってくれる。

 

ケドラの父役  チョン・ウンピョ(정은표)トンイ キャスト・登場人物

トンイの幼馴染ケドラの父でコムゲの一員。

 

 

 

ケドラ(게둬라)役  ヨ・ヒョンス(여현수)トンイ キャスト・登場人物

トンイの幼馴染で、後日コムゲの領袖となる。

 

 

 

ケドラ

ケドラ(게둬라)役  子役:チェ・スハン(최수한)

 

 

 

 

トンイ キャスト・登場人物

ウナク キム・グソン(김구선)役  メン・サンフン(맹상훈)

雲鶴キム・グソンは朝廷の党派争いから抜け出して在野で学問に没頭した人物だ。

朝廷に根のある者は弟子にしないとしヨニングンを受けいれてほしいというトンイの要請を断る。 だが、トンイの丁寧な要請で後に英祖(ヨンジョ)大王になるヨニングンの師匠となって国王教育に大きい役割をする。

当ページの短縮URL → http://xn--eckud3f.kjidai.com/men

スポンサードリンク

公開日:
最終更新日:2014/03/07