トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦い

トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦いはトンイ考の後続サイトです。韓国時代劇トンイについて歴史的背景などを考察します。

*

承恩尚宮(スンウンサングン) トンイ第30話解説(あらすじ含む)

   

スポンサードリンク

ハン・ヒョジュ、チ・ジニ主演、イ・ソヨン、ペ・スビン、パク・ハソン出演の韓国時代劇トンイ(同伊:동이)の第30話の解説(あらすじ含む・ネタバレあり)です。

まずは業務連絡?を。すでに放送が終わり、かつてのようなアクセスはなくなったイ・サン考。アクセスが少なくなったと言っても日々800~1000PV程度はあるため、実験的にデザインを変えてみました。

少し問題もあるのですが、様子を見て反応が良ければ、トンイ考のデザインも変えてみるかもしれません。

トンイ130414

さて、トンイがとうとう承恩尚宮(スンウンサングン:승은상궁)となりましたね。承恩尚宮自体の説明は旧トンイ考の方でしています。 →  承恩尚宮 スンウンサングン

ドラマでトンイが承恩尚宮になった過程は、淑嬪崔氏(スクビンチェシ:숙빈최씨)が承恩尚宮となった過程と全く違います。これもかつて旧トンイ考で解説しました。 → トンイと肅宗の本当の出会いは?

廃妃となった仁顕王后(イニョンワンフ:인현왕후)を慕い、誕生祝いをやっているところを粛宗(スクチョン:숙종)に見て見初められたというのが外史での描写ですが、これもまた朝鮮王朝実録に記載されている正史ではありません。それでも、これが現在のところ最も有力な説となっています。

そもそも朝鮮王朝の記録は、後宮が女児を産んだ程度では記録を残しません。そのような基準ですから、承恩尚宮(スンウンサングン)が一人増えたところで、いちいち記録するということはありません。現在の感覚では猛烈な男尊女卑ですが、当時の常識感覚から言うと致し方のないことです。

さて、ここのところフィクションが多かったドラマ・トンイですが、今後は史実も相乱れてより複雑なものとなっていきます。2段階目の身分上昇を果たしたトンイが、王の女となっていこうどのように活躍していくのか、史実はどのように絡んでいくのか。ますます目が離せません!

スポンサードリンク

 

第31話に続く

当ページの短縮URL → http://xn--eckud3f.kjidai.com/?p=1162


スポンサードリンク

 - トンイ , , , , , , , , , , , , ,