トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦い

トンイ考2 チャン・ヒビンとの戦いはトンイ考の後続サイトです。韓国時代劇トンイについて歴史的背景などを考察します。

*

馬医7/7からBSプレミアムで放送開始! トンイ第23話解説(あらすじ含む)

   

スポンサードリンク

ハン・ヒョジュ、チ・ジニ主演、イ・ソヨン、ペ・スビン、パク・ハソン出演の韓国時代劇トンイ(同伊:동이)の第23話の解説(あらすじ含む・ネタバレあり)です。

第23話ではトンイが刺客の放った礫により負傷した体を引きずって、粛宗(スクチョン:숙종)に会うために行幸先の楊州(ヤンジュ)へ行きました。

楊州は漢城府(ハンソンブ:한성부)から20kmほど離れた北または東の街です。現在とは行政区分が違い広域だったので方角が曖昧ですが、漢城府の周辺都市だと思ってください。

トンイ130414

全60話のトンイですから23話で主人公が死ぬなんてことはないとわかっていても、あれだけ大量に血を流して意識不明になってしまったら、今後の展開がどうなるのかとハラハラしてしまいますね。

ちなみに、一連の出来事はもちろん全てフィクションです。

 

さて、トンイの放送の2時間前にはBSプレミアムで『馬医』放送直前スペシャルが放送されました。この作品はトンイを生み出した韓国時代劇界の巨匠イ・ビョンフン監督の最新作で、2012・2013マタギで韓国で放送されたものです。それが早くもBSで放送されるなんて!

といっても、個人的には韓国のオンタイム放送を見ていたので、今回は2度目になります。前回はあらすじの把握を重点的に行なったため、歴史的考察は行いませんでした。ですので、今回の放送を機に歴史を深く掘り下げていこうと思います。

とはいうものの、大長今(テジャングム)並にフィクションだらけな上に、時代背景となっている第18代顕宗(ヒョンジョン:현종)は朝鮮史上有数のダメ王だったため、そこまでネタが有るわけではありません。なんとか重箱の隅をつついてネタを探したいと思います(笑)

ちなみに、第18代ということからも分かる通り、顕宗は粛宗の父です。そのため、歴史上の人物は若干ですがトンイとかぶります。その辺りを楽しみにしてみるのも一興かもしれませんね!

本放送は7月7日午後9時からですので、BSでの視聴が可能な方はぜひ視聴してみてください。

また、7月2日の23:00からはBS-TBSでイニョン王妃の男が始まります。少し前にテレ東でも放送されたようですが、テレ東はキー局ではないので地方の多くの方は視聴できなかったのではないでしょうか?

時代背景はトンイと一応同じなのですが、トンイに出て来なかった実在した南人(ナミン:남인)の大物も登場します。タイムスリップがある上にかなり脚色されているためネタバレを気にせず視聴できるかと思います。

これも現地版を見ていて2度目になります。当初『くだらなそ~』と思っていたのにガッツリとはまって視聴した事を覚えています。お勧めですのでコチラもお見逃しなく!

スポンサードリンク

 

馬医(マイ:마의)特集サイト  昨日アクセス過多でフリーズしました(汗)。今は大丈夫と思います。

イニョン王妃の男 キャスト・登場人物

 

第24話に続く

当ページの短縮URL → http://xn--eckud3f.kjidai.com/?p=1126


スポンサードリンク

 - トンイ , , , , , , , , , , , , ,